永代供養 滋賀県|永代供養 料金 NAVI

最終更新: 2019年6月3日日本最大の湖、琵琶湖があり、山に囲まれている滋賀県。琵琶湖の眺望は最高クラス、そんなロケーションに期待できる滋賀県にある永代供養をまかせられるところのベスト5を紹介します! 比叡山延暦寺大霊園 永代供養「久遠墓」日本仏教の母山「延暦寺」が護持管理、宗派を問わず使用が可能な12,000区画を有する大規模霊園「比叡山延暦寺大霊園」。JR湖西線「堅田駅」から送迎バスが出ていて約10分です。全霊地が南向きになっているので日当たり良好!遠くには琵琶湖も望めます。やや小型の個別の石塔に納骨者の戒名や俗名を刻字し、過去帳にも記載します。そしてお骨はその石塔に納骨します。住所:滋賀県大津市伊香立上竜華町矢瀬谷703URL:http://enryakuji-daireien.jp/価格連絡先評価55万円(個人墓)108万円(夫婦墓)077-598-2481大徳寺 永代供養墓「聖観音」琵琶湖の東に位置し滋賀県東近江市能登川町にある600年の歴史ある禅寺、長福山大徳寺。JR東海道(琵琶湖)線の能登川駅から歩いて15分、タクシーであれば5分という好アクセス!納骨簿に俗名・法名(俗名のみでも可)、死亡日時等を記載して毎年お盆と秋のお彼岸に総供養の形で回向します。なお、申し込み後の供養は全て臨済宗妙心寺派の儀式で行います。住所:滋賀県東近江市能登川町378URL:http://daitoku-ji.sakura.ne.jp/価格連絡先評価5万円(一体納骨及び永代供養料)0748-42-1207興法山 真願寺庭園型境内墓苑「真願寺浄苑」の供養塔に専有区画のある永代供養墓は、デザイン性に優れた総御影石張りの墓苑。もちろん庭園型というだけあって美しく、なお且つ管理もしっかり行き届いています。しかも外灯も設置されているので夜間のお参りも可能です。お骨は供養塔の横にある個別納骨室に納骨されます。そこにある蓋石には俗名などを刻みます。33回忌後供養塔に合葬となりますが、希望により延長も可能。春と秋のお彼岸とお盆の年3回法要を行います。住所:滋賀県湖南市岩根1252URL:http://www.shingan.org/価格連絡先評価30万円(石室使用料、永代供養料込み)0748-72-1016安養山 清林寺1553年に開基、天皇陛下の御位牌を安置する滋賀の古刹である安養山「清林寺」は、永代供養を真摯に執り行っている寺院です。JR琵琶湖線(東海道線)「能登川駅」からバスで金堂竜田口下車、そこから歩いて7分、又は近江鉄道「五箇荘駅」で下車して歩いて10分。足の不自由な方のため車での送迎にも応じてくれますよ!納骨者を過去帳に記載して、遺骨は最初から骨壷より取り出し合葬となります。毎年お盆には法要を執り行います。住所:滋賀県東近江市五個荘竜田町260番地URL:http://www11.ocn.ne.jp/~gyouganj/価格連絡先評価合祀3万円(維持費、管理費無料)個別納骨20万円(維持費、管理費無料)0748-48-2744宗清寺 羅雲JR東海道線「大津駅」、京阪電車「上栄町」に近くてアクセスはとても便利!気軽にお参りできます。庵のたたずまいで情緒がりますし、足を伸ばせば浜大津港、そして琵琶湖が一望出来ます。羅雲名簿に記載して、お骨は最初に骨壺から取り出して合葬となります。年に2回、春と秋のお彼岸に法要を行い供養します。住所:滋賀県大津市長等1-4-21価格連絡先評価10万円、30万円、50万円の3種077-522-4598
Source: 葬儀のニュース